Home > NHK学園高等学校

NHK学園高等学校

NHK高校講座で、どこにいても学べる。

テレビ・ラジオの「NHK高校講座」を利用し、自分のペースで学習できます。スクーリングは月1回~。インターネットでリポートを提出するeラーニング「ネット学習」もあり、郵送リポートとどちらかを科目ごとに選べます。生徒一人ひとりに担任がつき、学習相談や進路指導に応じています。不登校生のための「Doitコース」は日本でNHK学園高校にしかない、画期的なコースです。

NHK学園高等学校

NHK学園高等学校の特徴

■NHK高校講座で学びやすい!

通信制高校だから全国どこに住んでいてもテレビ・ラジオを利用し、 自分のペースで学べます。放送利用により、出席しなければならないスクーリング回数は月に1~2回です。

■全国に40か所のスクーリング会場

東京本校のほか、札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡など、全国に33校の協力校と集中スクーリング会場があり、最寄りの会場に通えます。

■進学の夢がかなう

生徒一人ひとりに担任がつき、学習相談や進路指導に応じています。4年制大学、短期大学、専門学校へ毎年多数合格。進学実績があり、指定校推薦も全国から受けています。

スクーリング

服装・規定 服装は自由
クラブ活動 文化系(書道、演劇、パソコン、軽音楽、漫画等)と運動系(陸上、バドミントン、卓球、剣道、テニス等)。活動は活発です。毎年全国大会に出場しているクラブもあります。
イベント学校行事 運動会、学園祭、遠足などを実施しています。
曜日・日数 月1~2回。東京本校は、土・日・月・火・水曜日の中から選べます。協力校は日曜日にスクーリングが実施されます。
場所 東京本校
その他スクーリング情報 東京本校の他に全国33の協力校、6つの集中スクーリング会場があります。

カリキュラム

ベーシックコース リポートのやりとりは「郵送」または「ネット学習」を科目ごとに選択。定期的に月1~2回、または集中的に合計10日間のスクーリングで学習します。定期的に登校したい方、学校生活も満喫したい方におすすめです!
eコース リポートのやりとりは全て「ネット学習」で。スクーリングは年間連続した4日間程度にまとめて行います。 仕事や目標を持ち登校の時間がなかなか作れない方、またインターネットの活用で登校日数をできるだけ少なくおさえたい方におすすめです!
Do itコース 従来の教育課程によらないユニークなカリキュラムを通じて「自分づくり」を主眼にしたコースです。NHK学園高等学校は文部科学省より特別な教育課程を編成・実施する学校として指定されています(定員30名)。不登校やひきこもり傾向が強く、大勢がいる教室での授業スタイルが合わない方におすすめします。
海外eコース 海外に住んでいて高卒資格を取得したい方のためのコースです。自宅でNHKの放送を視聴し、ネット学習でリポートを提出。放送はインターネットでいつでも再視聴が可能なので、何度でも学習可能。一時帰国して登校するのは年間2回、わずか7日間程度。無理のない学習システムです。
福祉教育(専攻科/社会福祉士養成課程) 通信教育で働きながら学んで介護福祉士・社会福祉士の国家試験合格を目指します。専攻科社会福祉コース(コミュニティ・ボランティア専攻/介護福祉士専攻)と、社会福祉士養成課程があります。※専攻科は高等学校の上級課程に位置づけられています。

募集要項

募集人員 3000名
出願期間 お問い合せください。
選考方法 面接・書類選考※転入生は時期により、条件が異なります。

学費

入学金 35,000円
授業料 168,000円
教材費 10,000円
施設費 10,000円
諸経費 2,000円
合計 225,000円
備考 金額の記載は一例となります。年間24単位受講した場合です。教材費は履修する科目により異なります。就学支援金申請の場合、3年間の合計金額は262,912円。詳しくは、請求した資料をお読みになり学校へお問い合わせ下さい。

NHK学園高等学校の所在地

NHK学園高等学校

住所 〒186-8001 東京都国立市富士見台2-36-2
TEL 042-573-8111 FAX 042-572-3332
アクセス ■JR中央線「国立」駅徒歩約18分、またはJR南武線「谷保」駅徒歩8分

入学できる都道府県全都道府県

全国で随時、学校説明会・個別相談会を開催しております。 ご本人が参加されることが望ましいのですが、保護者の方のみ、中学・高校の先生方のみのご参加でも結構です。

参加学校様募集
  • 通信制高校入学支援センターとは
  • 「通信制高校入学支援センター」は、全国の通信高校・サポート校・高校認定予備校に、無料で一括資料請求できるサイトです。これから学校を選ぶ人たちが抱えている不安や意見交換を気軽に行ってもらえるように掲示板もあります。「通信制高校入学支援センター」を、あなたに最適な学校選びに是非お役立てください。